凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 遠藤 一歩

デコポン日記-スタッフ研修会【佐藤】

最終更新: 2019年11月8日

10月も終わりました。

最近の気候は、温暖化のせいでしょうか、今までとは違い予想できない被害が各地でおこってしまい、どのように対処していけばよいか本当に難しいですね。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。私も川沿いに住んでいるのでその不安がよく理解できます。日々災害に向けて個人一人一人が考えるべきで、またご近所の声掛けも大切だと思いました。

 10月31日に、凸ゼミ福島ではスタッフ一同初心にかえり、障害者差別解消法と精神・発達障害者しごとサポ-タ-養成講座を行いました。

 堅苦しいものではなく、クイズ形式で学んだり、普段の例をとりあげたりして分かりやすくまた、親しみやすい題材で分かり易く楽しく学べました。

 私たちスタッフみんなポジティブ思考なので、いつも前向きに物事を進めていっています。バスボム作りやビブリオバトルワンポイント英会話講座など楽しいイベントを行う予定です。この様なイベントを通して地域の皆様が私たちの活動をご理解してくださり、共に良いところを伸ばしあって支えていける社会をみんなで作っていきたいと思います。


26回の閲覧

最新記事

すべて表示

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う