凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 遠藤 一歩

どや顔&モデル立ち【遠藤一歩】

3/13(金)

㈱Kaien様のスタッフさんに

当事業所の撮影をしていただきました。



何が言いたいのかわからない!

なんか、ダサくね?

遠藤の顔が怖い!

字が多すぎ!

ウザい!

等々


アンケートで

酷評をいただいた当事業所のHP


現在、

HPの修正作業を進めております。


私、遠藤は

美的センスを全く持ち合わせていないので、

スタッフさんに丸投げ。


また、

遠藤の美的センスを心配した?

株式会社Kaienさんが

HP用写真を撮影してくれる

スタッフさんを派遣してくださいました。


株式会社Kaienのスタッフ

プロカメラマン

の二足の草鞋を履く方。


普段の何気ない風景や光景を

美しく

切り取ってくださいます。


撮影する瞬間の集中力

撮影する枚数

いいアングルを得るために服の汚れを厭わない姿勢


確かな技術の上に

数々のトライ&エラーを重ね

最高の一枚を切り取る


プロの仕事を目の前に

見る事が出来ました。



身が引き締まる、

兜の緒を締める必要性を感じる

貴重な時間をいただきました。


その技術に

当事業所のスタッフ、

お姉さま方が食らいつきます。


『あの角度で撮ってくれ』

『あの場所で撮ってくれ』

『花と一緒に撮ってくれ』

など

無邪気に

はしゃぐ、はしゃぐ!www


はしゃいで撮影されている

お姉さま方をみた

道行く人が

『今日、何かあるんですか?』

と話しかけると、


当事業所のスタッフは


『えぇ、撮影ですぅ』


どや顔&モデル立ち

で答えていたとのことwww



HPは近日公開予定


写真を見た方々

からの電話が鳴りやまなくなるのでは?


と期待w

13回の閲覧

最新記事

すべて表示

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う