top of page

ブログ

検索
  • 遠藤 一歩

【開催報告】1/25(土) 第3回 ビブリオバトル【遠藤一歩】

去る1/25(土)に、ビブリオバトルを開催いたしました。

第3回という事もあり、成熟が進み、

発表内容のレベルが高く、大変有意義な時間になりました。

動画撮影をしていなかったことを悔やんでおります。


参加者は、ビブリオバトラー6名、聴衆8名の計14名。

ご参加の皆様ありがとうございました。


票数が3人に割れ、1位が2名、3位が1名の結果となりました。


発表された本を紹介します。

1位  『西の魔女が死んだ』梨木香歩著

 心が傷ついた少女を魔女が勇気づける感動話。映画化されている。


同数1位『失敗図鑑』大野正人著

 偉人がしでかした失敗の数々を紹介。新たな一歩を踏み出そうという勇気がもらえる本。


3位『「粗食」のきほん』佐藤初音著

 ごはん・味噌汁・漬物 を紹介する本。

 食事にまつわる発表者のエピソードトークに、聴衆がグッと引き込まれました。


他の紹介本

・7つの習慣 スティーブン・R・コヴィー著

 自己啓発の王様。


・人生が変わる読書術 吉田裕子著

 まさに、題名のとおり!


・発達障害 本田秀夫著

 発達障がい界のスーパースター本田先生の著。


以上






閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【暴露】陰口から学ぶ_障がい者雇用

代表の遠藤です。 凸ゼミ福島では、障害者雇用をしています。 当事者の長期就労のポイントは『自尊心』です。 言い切ります。 そして、お恥かしい話ですが、 デリカシーの足りない私は、そこへの配慮が上手ではありません。 凸ゼミ福島のスタッフの一部は、障がい当事者です。 他のスタッフと給与形態は同じ。 短時間就労からはじめて、慣れてきたら時間を増やしていく。 配慮事項を配慮し、役割分担を区別し、他のスタッ

【発達障がい支援】止めたコト/捨てたコト

発達障がい支援をしている中での気づきと、それに伴ってやめたことがあります。 ◆結論:本質 信頼関係が構築されると、人々はリラックスし、自問自答をはじめる。 そして、何をしたいか?を模索し始める ◆気づき 特性は継続する 好きなコト以外はストレス ストレスの軽減が優先 ◆やめたコト 苦手の克服 協同意識 押しつけ ◆基本方針 自分で決める 信頼する 特性を軽減するのはクスリかシクミ 説明をします。

bottom of page