凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 新人ピアサポーター

『災難』その2 ∼暗闇の恐怖∼

最終更新: 2020年12月14日

『災難』その1から数日空いてしまいしまい大変失礼いたしました。


さて、前回は『あれ!!左耳があんまり聞こえなくなってる!!!!!


というところで終わっていましたね。

23時∼24時というおかしな時間にうたた寝してしまい、起きた瞬間の出来事でした。


それでは今回は、そこから先のお話を書いていきましょう。


******************************************************************************************


時は深夜0時、真っ暗な部屋、急に耳が聞こえなくなっていた私は半ばパニック状態になりました。


「毎日ヘッドフォンで音楽聞きすぎたか!?」

「このまま左耳が聞こえなくなったらどうしよう・・・」


などの不安が頭をよぎりました。 とりあえず2∼3分で正気を取り戻し、「とりあえず電気をつけよう!!(そりゃそうだ)」 ということで、布団の上から電気をつけるためにドア付近へ移動しました。 電気ストーブやゴミ箱などを蹴とばさないように気を付けながらそろりそろり電気スイッチへと向かいました。



スイッチに辿り着くその瞬間・・・・・

うわああああああ!!!!

なんじゃこりゃああああああ!!!!!!

なんか踏んだぞおおおおおおお!!!!!!!!!!



その3へ続く・・・

14回の閲覧

最新記事

すべて表示

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う