凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 新人ピアサポーター

ラポール

みなさんは『ラポール』という言葉を知っていますか?


ラポールとは心理学の専門用語で、


主として2人の人のにある相互信頼の関係。すなわち,「が通い合っている」「どんなことでも打明けられる」「言ったことが十分に理解される」と感じられる関係。カウンセリング心理テスト教育などの場面で重視される。』 コトバンクより


簡単に言えば「お互いに信頼している状態」とでも言えるのではないでしょうか。

私たち凸ゼミ福島のプログラムには『しゃべり場』というものがあります。

(※『しゃべり場』とはNHKで2000年∼2006年の間に放送されていた討論番組) 毎回一つのお題をもとに、メンバーがそれぞれ意見を出し合います。ただし、NHKのしゃべり場と違う点は「相手の主張は否定せず受け入れること、討論の場ではない」ことです。


みなさん思ったこと感じたことを自由に発表できます。


お題は「好きな映画とその理由」という比較的ライトな物から「家族問題について」などデリケートなものまで幅が広いです。 でもそういったデリケートな問題についても皆で話を重ねていくにつれて、メンバー間で『ラポール』が形成されていきます。新人さんも次第に打ち解けていきます。 家族、医師と患者、友人、同僚、色々な人間関係があると思いますが、その全てにおいて、ラポールを形成していくことは大事なことだと思います。


画像参照:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=1132043&word=%E6%8F%A1%E6%89%8B_%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9_%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3_%E8%B5%A4


カバー画像:https://girlschannel.net/topics/2495451/

53回の閲覧

最新記事

すべて表示

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う