凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 遠藤 一歩

鬱の防止策【遠藤一歩】

鬱の防止策

▶『進歩している実感』を感じられるようにする!


毎朝7:00過ぎにYOUTUBEにアップされる

キングコング西野の動画より

何日か前の内容を思い出しました。

西野氏は、

人気絶頂期に相方の梶原氏が失踪した経験

からきた話

を思い出しました。


話しは変わり、


私事ですが、

4/22㈬からしばらく、

遠藤のルーティンが崩れます。


毎朝4:30に起床し、

足繫く通っている24時間営業のジムが

一時閉鎖!


緊急事態宣言が出て以降、

いつかは来るだろうと

覚悟をしておりました。



そこで一考


学生時代にあれほど嫌いだった筋トレが

何故、

今では大好きなのか?

大好きになったのか?


何故、わざわざ会費を払い、

何故、わざわざ睡眠時間を削り、

何故、わざわざ苦しいことを

毎日繰り返すのか?


答えは、

毎日『進歩している実感』を感じられる

から


1ヵ月前は10回しかあげられなかった重さを

今日は11回あげられた

『よっしゃー!』


そんな気持ちよさを味わいたくて

私は、毎日ジムに通っています。


歯を食いしばり

頭が真っ白になりながら、

バーベルやダンベルをあげる


苦しくて

苦しくて

うめき声もでる。


トレーニングした部位は

当然、筋肉痛

毎日トレーニングをするので

毎日どこかしらが筋肉痛


追い込み過ぎて

ボールペンすら持てない日もあります


しかし、

それは

『苦』ではなく、

むしろ

『楽』しいモノ


なぜなら

自分の進歩を実感できるから!


だったんだ

と、

西野氏の話をきっかけに理解が進みました。


毎日、

利用者さんと面談しています。


目標設定

目標進捗確認

を繰り返します。


よっしゃ、

みんな筋トレじゃー!

毎日、みんなで進歩を感じるぞぉ!

自己肯定感をたかめるぞぉ!

やるぞぉぉ!

ハイ、スクワットぉ!



なんて言うと、

利用者さん

みんな嫌な顔するだろうなぁ


#鬱 #鬱予防 #鬱防止策

37回の閲覧

最新記事

すべて表示

風景と景色

皆さん今日は! 以前「差別」と「区別」や「熱さ」と「暑さ」等についてここでお話させて頂きましたが、皆さん覚えていらっしゃいますか? 今日又このてのシリーズで、「風景」と「景色」についてお話しできればと思っております。この二つの違いや使い方について私の能力だけでは不十分なので少し調べさせて貰いました。「風景」の意味は、人間が鑑賞の対象にすることが出来るもの全てを含む概念との事。一方、「景色」とは、人

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う