凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • ピアサポーター

隊長ものがたり#001 (1113words)


隊長ものがたり#001

(3連休スペシャルエディション)



3連休初日、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?




コロナウイルスが猛威を振るう中、独りおうちで過ごされた方も多いと思います。




私は午後にワクチン2回目接種を済ませた後は、おうちで独りゴロゴロコースを満喫?しておりました。




そんなひとり孤独におうちで過ごされた方のために、もちろん楽しい幸せなお休みを過ごされた方のためにも、




今夜から3夜連続で、私が愛してやまない『隊長』のハートフルストーリーをお送りしようかなと思います。



(パチパチパチパチ)




・・・・・


 

隊長ものがたり#001




『隊長』って誰ですか??




みなさん普通にそう思われたと思うので順を追って説明していきますね。




まず隊長の『』、これは何の『』なのか気になりますよね。




これは、




『ネットでポチり隊』




のことを指しています。




ネットでポチり隊』とは、国内でも500万人はいると思われる(適当)、インターネットで洋服を買う人々のことを指しています。




わたしも多分に漏れずネットでポチり隊の末端隊員です。




服をネットで買うとか怖くないですか?

サイズとか素材とか分からないこと多くないですか??




ごもっともです!

よく言われます!




でも、全世界の膨大な商品の中から気に入った商品を発掘して『ポチる』、そして到着までの数日間、到着してから開封するまでのドキドキ、そしてそれが『当たり』だったときの興奮、




一度覚えたら病みつきになります。(笑)




(依存症みたいに表現しましたがそんなことないですよ。実際に私は月に1万円~2万円くらいしか使いませんしね)




そんな『ネットでポチり隊』の『隊長』が今回の物語の主人公です。




そしてもうひとりの主役が隊長の愛妻『ナオミさん』、




ご夫婦の愛犬『柴犬のCちゃん隊員』、




このポチり隊3名のお話しです。






隊長ご家族は東北の首都に住んでおられます。




緑が豊かなとても素敵な場所に、隊長とナオミさんふたりでデザインしたとてもとてもお洒落なおうちに住んでおられます。




ふたりで選んだ家具やインテリア、絵や雑貨などで埋め尽くされていて、




さながら、お洒落な映画のシーンにも使われそうな雰囲気が醸し出されています。

画像参照:ネットでポチり




ふたりの大きなクローゼットには、とりやすい手前の位置にナオミさんの服が、奥には隊長の服がギッシリ詰まっています。




大きな靴箱には、背の小さなナオミさんが取りやすいように、下段にナオミさんの靴、上段に隊長の靴がズラリと並べられているのでした。




壁のところどころには満面の笑みのナオミさんのファッションスナップ写真がかけられています。




隊長はとても愛妻家で優しい方なのです。







#002へ続く coming soon tomorrow!!!




閲覧数:24回

最新記事

すべて表示

皆さん今日は! 現代は情報化社会と云われていますことは皆さんご承知のことと存じます。 しかし、障害者と健常者との情報格差は依然とあります。今は障害者が日常生活や災害時に必要な情報を健常者と同じ様に得ることは難しい状況です。これを、健常者と同じ様に情報を得られるよう支援し、格差の解消を目指す法案が、過日の某新聞に記載されておりました。簡単にこの法案のポイントを記述しておきます。 ・情報伝達機器開発