凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • ma-saito

自己肯定感を育くもう。

 

こんにちは。 最近よく聞く言葉 「自己肯定感」。子育てや、子供時代の自分を振り返ったりした際によく意識する様になりました。 ひと昔前は厳しく育てて強くする時代だったかもしれませんが今は褒めて育てる、個性を大事に認めていくダイバーシティ(多様性)が不可欠な時代を迎えています。 個人的にですがこれからは色々な個性、人格を認めていく、とても生きやすい時代になってきているのではと私は思います。


人と比べて自分は優れているかどうかではなく、そのまんまの自分を認め、自分は大切な存在だ、自分はかけがえのない存在と思える感覚、それが自己肯定感です。


この感覚がもててはじめて他人、周りの方を心から尊重し、他者からもお互いに尊重しあえる素晴らしい関係がつくられるのです。


その感覚がもてるのはなかなか大変な事でそう簡単にはいかないと思います。今のあなたはどうやっていいのか?。正直分からないかと思います。


でも、凸ゼミ福島では、自己肯定感の育てる方法等、しゃべり場、ライフスキル等の講座を通じて、自分のこと、人間関係の事を勉強できるカリキュラムが多いのです。 気になった方はぜひ、ご連絡くださいね(^-^)!


11回の閲覧

最新記事

すべて表示

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う