凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • m-nagoshi

精神保健福祉士養成は「活動参加型」へ検討中とか?

皆さん今日は! 心に病気を負った方への支援やその家族等に対して、日常生活を送る為の支援を行っている精神保健福祉士(PSW)の養成について、「知識を獲得する学習」よりも、「活動に参加する学習」を重視するよう改める方針が、厚労省検討会から中間報告出たとの事。既に働いている精神保健福祉士を養成校に講師として招いたり、学生が当事者活動をする人の話を聞いたりするよう促すとの事のようです。これは、実習指導の質の向上を目指す

との事だそうです。

閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

皆さん今日は! 現代は情報化社会と云われていますことは皆さんご承知のことと存じます。 しかし、障害者と健常者との情報格差は依然とあります。今は障害者が日常生活や災害時に必要な情報を健常者と同じ様に得ることは難しい状況です。これを、健常者と同じ様に情報を得られるよう支援し、格差の解消を目指す法案が、過日の某新聞に記載されておりました。簡単にこの法案のポイントを記述しておきます。 ・情報伝達機器開発