凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • m-nagoshi

権利と義務について

田井皆さん今日は! 今日は少し難いお話をして見たいと思います。それは、皆さんも良くご存知の「権利と義務」です。現在の日本国憲法に記されている国民の権利と義務の関係です。労働者には働く義務が有り、会社には働いて貰う権利があるわけです。国語的には反対語として位置づけられていることはご承知と存じます。よって、ここで国民の三大権利とは生存権、教育を受ける権利、参政権です。一方、三大義務とは勤労、納税、子供に教育を受けさせる義務です。世の中、どちらかと云うと、権利ばかり主張して、義務が疎かになる傾向が有る様に感じております。権利は放棄することが出来ますが、義務は放棄できません。このことについて、素直に冷静に考えて見ましよう。

閲覧数:6回

最新記事

すべて表示

皆さん今日は! 現代は情報化社会と云われていますことは皆さんご承知のことと存じます。 しかし、障害者と健常者との情報格差は依然とあります。今は障害者が日常生活や災害時に必要な情報を健常者と同じ様に得ることは難しい状況です。これを、健常者と同じ様に情報を得られるよう支援し、格差の解消を目指す法案が、過日の某新聞に記載されておりました。簡単にこの法案のポイントを記述しておきます。 ・情報伝達機器開発