凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • m-nagoshi

曖昧表現は困ります!

皆さん今日は! 施設や職場の中で、お願いや指示等をされたりすること色々あると思いますが、その時曖昧な表現で言われることありませんか?アレ取って! これ取って!アレやって!等、例えば、仲間何人かでスポーツをしようか?野球をしようか等?言われても、それだけでは、誰がバットで、誰がグローブで、誰がボールを用意するのかわかりませんね。それぞれ仲間の方に明確に、Aさんはバット、Bさんはグローブ、Cさんはボールと指示して貰わなければ、皆バットだけとか、皆グローブだけにならないとも限りません。混乱しますよね。そうならない様、私たちの施設では明確に分かりやすくサポートさせて貰っております、しかも失敗しても大丈夫!これは安心です。

閲覧数:21回

最新記事

すべて表示

皆さん今日は! 現代は情報化社会と云われていますことは皆さんご承知のことと存じます。 しかし、障害者と健常者との情報格差は依然とあります。今は障害者が日常生活や災害時に必要な情報を健常者と同じ様に得ることは難しい状況です。これを、健常者と同じ様に情報を得られるよう支援し、格差の解消を目指す法案が、過日の某新聞に記載されておりました。簡単にこの法案のポイントを記述しておきます。 ・情報伝達機器開発