top of page

ブログ

検索
  • m-nagoshi

少子化と人口減少に危機感か?

皆さん今日は! 今日本の国は勝ってない高齢化社会に突入してきております。年齢別人口は

極端な言い方をしますと、逆三角形つまりビラミットを逆さにしたような状況になっている様です。これは、日本の未来にとって憂慮すべき状況と云えるでしょう。先日ある新聞の記事に目が留まりました。それは、高齢・障害・保育の3社会福祉法人が合併したとの事でした。少子化と人口減少に危機感を感じられたのでしょう。高齢・障害・保育とそれぞれに異なる単一種別同士による合併は、全国に例が無い。これはまさにこれからの人口減少、少子化等地域の課題でしょう。詳細は分かりませんが、将来的には、施設をまたいだ人材の活用や、利用者同士の交流も活発になっていくことでしょう。高齢・障害・保育どの分野が欠けても地域福祉は成り立たない。皆さんはどのようなお考えでしょうか?



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page