凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 新人ピアサポーター

失敗は成功の母

さて、みなさんが農家で、何か作物を栽培しているとして、収穫がほとんど出来なかったとしましょう。


みなさんはほとんど実らなかった作物に対して、


「罰として水を与えない」とか、

「肥料はやらないとか」とか、


そんなことはしませんよね。

そんなことをしたら、来期はもっと収穫量は減ってしまうのは目に見えています。

出典:https://ameblo.jp/78752019/entry-12605065794.html


そうならないためにも、肥料の使い方を考えたり、作物が育ちやすい環境を作ることに精を出すでしょう。




ではこれを人間に置き換えてみてはどうでしょう? 自分の子供が、生徒が、部下が、何か過ちをおかしてしまったとします。 「罰として校庭10周!!」とか(例えが古い)、

「きびしく叱る」とか、


してしまっている人もいるかもしれませんね。


昔はそれが良しとされていた時代もあったかもしれませんし、メンタルが強い人であれば、『なにくそ!!』と燃えて成長する場合もあるかもしれません。


しかし、たいていの人はそんなにメンタルが強いわけではありません。


何かミスをして叱られ続けたり、罰を受け続けたりすれば、心の傷は次第に大きくなり、

やがては失敗するのが怖くなり、挑戦することにすら躊躇するようになっていくでしょう。




人間も作物と一緒で、叱り続けたり罰を与え続ければ良いというわけではありません。

(もちろん叱るべき場面もありますが)


大切なのは、安心して失敗をできる環境を作ってあげられるかが大切。


人間は失敗を通して成長していく生き物。

たくさん挑戦してたくさん失敗した人がどんどん成長していきます。


安心して失敗できる環境作り、


これこそが大事なのだと私は思います。

10回の閲覧

最新記事

すべて表示

コロナ禍でテレワーク実施に地域差

皆さん今日は!今世の中は新型コロナウイルス禍で、テレワーク人口が急激に増加しているようです。テレワークをしている人の割合は都道府県で差があり、トップは東京の45、8% とのことです。全国平均では24、7%で、最も低いのは和歌山県の3、5%で、規模が大きい企業ほど実施しており、以前見た新聞記事によりますと中小企業と最大3、4倍の開きがあったとの事。尚、パーソル総合研究所の調査データによりますと、福島

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
こちらのアイコンをクリックして下さい
Twitter: 凸ゼミ福島公式アカウント。講演や座談会、各種イベントの告知をしています。
YouTube: 利用者さんが中心となり企画から撮影・編集を行いアップしています。
Facebook: イベント等の告知をしています。
Instagram: イベントの告知や事業所内の風景をアップしています。
TEL 024-572-6310

©2019 by 凸. Proudly created with Wix.com