凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 新人ピアサポーター

堀越先生ありがとうございました!!!!

本日は、ほりこし心身クリニック院長 堀越翔先生、副院長保科先生、そしてわたくし凸ゼミ福島の新人ピアサポータによるZOOM講演が行われました。


全3回に渡る講演の最後3回目となった今回のテーマは、


『現役精神科医に聞いてみよう!!』


ということで、幅広く質問を募って堀越先生に回答いただくというQ&A方式の講演となりました。


ご応募いただいたご質問の総数は75件、うち14件の問いにご回答いただきました。


質問のほとんどは診察中にはとても聞くことのできない深い内容のものばかりで、ここ凸ゼミ福島の利用者さんも集中して先生の一声一声を聞いていました。



一人でも多くの精神疾患者のリカバリーと社会復帰のために、今後も様々な企画を立ち上げていきたいと思います。


ほりこし心身クリニック院長の堀越翔先生、副院長の保科輝之先生、ならびスタッフの皆様、この度は全3回に渡ってご協力いただき、本当にありがとうございました!!!!

48回の閲覧

最新記事

すべて表示

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う