凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • m-nagoshi

人に教えることの難しさ

皆さん今日は! 人に教えることについて日頃感じていることを述べて見たいと思います。

子供に教える場合と人生経験が有り自分なりの考え方を持っていて、相応にプライドも高い人の場合、こちらの言うことを素直に聞き入れて貰えないこともあります。人に教えたり指導したりすることは、通常の2倍、3倍も深く知り理解していないと難しく、良い教え方が出来ないとも言われています。そういう面では小生まだまだ未熟ですが、私なりに気を付けて、意識的に行っていることは次の5項目です。これも100パーセント出来ていないかもしれませが?

①高圧的や威圧的にならない。

②ゆっくりと大き目な声で説明する。

③ポイントを明確にする。

④教わる側の気持ちに成って。

⑤専門用語は余り使わない。

以上ですが、なかなか難しいことですので日々努力です。

                                   



閲覧数:6回

最新記事

すべて表示

皆さん今日は! 現代は情報化社会と云われていますことは皆さんご承知のことと存じます。 しかし、障害者と健常者との情報格差は依然とあります。今は障害者が日常生活や災害時に必要な情報を健常者と同じ様に得ることは難しい状況です。これを、健常者と同じ様に情報を得られるよう支援し、格差の解消を目指す法案が、過日の某新聞に記載されておりました。簡単にこの法案のポイントを記述しておきます。 ・情報伝達機器開発