凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 遠藤 一歩

マレーシア人と語ろう!【イベント協力】



マレーシア人と語ろう!

障がい者施設『ハートトレジャーズ』を経営するキューさんとボンさんと語りましょう!


◆内容 ①マレーシアでの障がい児・者のセルフ・ブランディング実例のトーク(30分) ②一般企業で働いている生きづらさを感じる若者の体験版(20分) ③障がい者雇用の現場がわかる実例DVD視聴(20分) ④フリートーク(30分)


◆対象

障がい児・者

生きづらさを感じる若者

障がい児・者のご家族

就労支援事業者

居場所づくりサポーター

障がい者や生きづらさを感じる若者の雇用について興味関心のある方


◆日時

2019年12月12日㈭13:00~15:00


◆場所

もちずり学習センター和室

〒960-8204福島県福島市岡部高畑46


◆主催

ともだち・カワン・コミュニティ

◆協力

特定非営利活動法人ビーンズふくしま・凸ゼミ福島

◆講演

福島市・福島市国際交流協会・福島教育委員会



◆申込方法

メール:norikookuyama@gmail.com

電話:024-572-6310(凸ゼミ福島)

電話受付:9:00~16:00




20回の閲覧

最新記事

すべて表示

合理的配慮について

皆さん今日は! 先日の新聞の記事に障害者差別解消法の改正案が、今年の通常国会に提出することを検討中とのことです。現行法は、民間事業者は障害者への合理的配慮の提供が努力義務になっている為、義務化する法案とのことです。この法案が今年の通常国会を通過すれば、民間事業所でも障害者が全て合理的配慮を受けることになり、今までよりも働き易くなることが期待されます。それによって今までよりも、安心安全に就労できそう

キャッチコピー​​

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
こちらのアイコンをクリックして下さい
Twitter: 凸ゼミ福島公式アカウント。講演や座談会、各種イベントの告知をしています。
YouTube: 利用者さんが中心となり企画から撮影・編集を行いアップしています。
Facebook: イベント等の告知をしています。
Instagram: イベントの告知や事業所内の風景をアップしています。
TEL 024-572-6310

©2019 by 凸. Proudly created with Wix.com