凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • m-nagoshi

デジタルツイン

皆さん今日は! 最近デジタルツインと云う言葉が良く耳に入ってきます。聞きなれない言葉なので、今日は少しばかり調べてみたことを記述します。デジタルツインとして今企業の効率化が叫ばれていますが、その前にデジタルツインとは何かについて調べましたところ、それはリアル空間にある情報をIoTなどで集め、送信されたデータを元にサイバー(仮想)空間でリアル空間を再現する技術との事。現実世界の環境を仮想空間にコピーする鏡の中の世界のようなイメージであり、「デジタルの双子」の意味を込めてデジタルツインと呼ばれているとの事。IoT(Internet of Things)については、あらゆるモノをインターネットに接続する技術と云われていて、自動車の自動運転テストやエアコン、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジなど家電製品もインターネットにつなぐことも出来る様です。その他に、現在ゲーム会社が開発していて、大手IT企業や建設会社などでも利用があるようです。建設会社では現場に都度行かなくても済むようになるとの事。他にも、自動運転テストや快適な町づくりにも寄与できるようです。世の中余りにも便利になり過ぎて、人間の心だけが取り残されていくような気もします。乗り遅れないようにしなければ!



閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

皆さん今日は! 現代は情報化社会と云われていますことは皆さんご承知のことと存じます。 しかし、障害者と健常者との情報格差は依然とあります。今は障害者が日常生活や災害時に必要な情報を健常者と同じ様に得ることは難しい状況です。これを、健常者と同じ様に情報を得られるよう支援し、格差の解消を目指す法案が、過日の某新聞に記載されておりました。簡単にこの法案のポイントを記述しておきます。 ・情報伝達機器開発