top of page

ブログ

検索
  • ピアサポーター

ひきこもりの頃、励まされた曲(598Words)

みなさんこんばんは!



月日が流れるのは本当に早いもので、もうすぐXmas、そして年末年始ですね。




さて今回のブログテーマは、




『ひきこもりの頃に励まされた曲』




を一曲紹介したいと思います。




私のひきこもりの頃の気持ちというのは、起きていると将来の不安や、自分の無能感、なぜ自分だけこんな障害を持って生まれてきたのか、などなど、




悲観的なことしか考えることが出来ず、起きているだけでとても苦しかったのを覚えています。




息をするのも苦しく、睡眠薬を使っては寝逃げしまくっていた頃ですね。




そんな中でも、好きなラジオ番組や音楽を聴いているその瞬間だけは、ほんの少しだけ苦しみから逃れられるんですね。




さて、今回紹介したい曲は、阿部真央さんが2014年5月21日にリリースされた、




『Believe in yourself』




日本語に訳せば「自分を信じろ」ってところでしょうか




とにかく歌詞が素直でストレートに心に刺さります




アニメ「ベイビーステップ」の主題歌としても有名だったそうです(自分は見てなかったのですが)




この曲を知ったのは、当時Twitterの病みアカウントを持っていた頃に、うつ病の大学生が猛プッシュしていたので試しに聞いてみたら、完全に後ろ向きになっていた自分に思わず涙がこぼれた、そんな記憶があります




そんなポジティブ全開(ネガティブ要素もちょっとだけある)のこの曲を今回ご紹介させていただきました!




それではまた…


閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【暴露】陰口から学ぶ_障がい者雇用

代表の遠藤です。 凸ゼミ福島では、障害者雇用をしています。 当事者の長期就労のポイントは『自尊心』です。 言い切ります。 そして、お恥かしい話ですが、 デリカシーの足りない私は、そこへの配慮が上手ではありません。 凸ゼミ福島のスタッフの一部は、障がい当事者です。 他のスタッフと給与形態は同じ。 短時間就労からはじめて、慣れてきたら時間を増やしていく。 配慮事項を配慮し、役割分担を区別し、他のスタッ

【発達障がい支援】止めたコト/捨てたコト

発達障がい支援をしている中での気づきと、それに伴ってやめたことがあります。 ◆結論:本質 信頼関係が構築されると、人々はリラックスし、自問自答をはじめる。 そして、何をしたいか?を模索し始める ◆気づき 特性は継続する 好きなコト以外はストレス ストレスの軽減が優先 ◆やめたコト 苦手の克服 協同意識 押しつけ ◆基本方針 自分で決める 信頼する 特性を軽減するのはクスリかシクミ 説明をします。

bottom of page