凸ブログ

​就労移行支援事業所 凸ゼミ福島の凸ブログでは、精神疾患や発達障害に関することや、就労に関すること、時事的なことなど様々な内容のことを扱っています。お楽しみください!!
検索
  • 遠藤 一歩

ありがとうございました【開催報告】



11月18日(月)に開催いたしました『就労応援セミナー』が、盛況に終了いたしました。


株式会社ゲオビジネスサポート 鴫原様による熱の入ったご講演に、飛び入りの方も含めてちょうど40名の皆様にご参加いただきました。




株式会社ゲオビジネスサポート法人設立への思いに始まり、

200名を超える雇用数、

98%の定着率を維持している仕組みや工夫、

そして、

実例をありのままにお話しいただきました。


ゲオビジネスサポート様の取り組みが、

真摯で、丁寧であり、

障がい者雇用を進める企業として、理想的であることが伝わったことは、

ご参加いただいた方からのアンケートからわかります。


『このような企業を増やさなければ!』

『ここで働きたい!』

など、心が熱くなる内容が多々ございました。


講演を後ろから聞かせていただいていた当事業所のスタッフは、

『皆様が真剣に聞いている姿を拝見し、

本気度・必死さが伝わり、身が引き締まる思いをした』

との感想がございました。


当事業所スタッフ全員で、

ご講演いただいた内容はおろか、

アンケートに書いていただいたご意見・ご参考を共有いたしました。

今一度、背筋を伸ばし

気持ちを新たにする決意をいたしました。


ご参加いただいた皆様には、重ねて御礼申し上げます。


今後も、

継続的・定期的に障がい者雇用に対する理解を進めるために、

このような機会を設けさせていただきます。

その際には、ふるってご参加ください!




17回の閲覧

最新記事

すべて表示

風景と景色

皆さん今日は! 以前「差別」と「区別」や「熱さ」と「暑さ」等についてここでお話させて頂きましたが、皆さん覚えていらっしゃいますか? 今日又このてのシリーズで、「風景」と「景色」についてお話しできればと思っております。この二つの違いや使い方について私の能力だけでは不十分なので少し調べさせて貰いました。「風景」の意味は、人間が鑑賞の対象にすることが出来るもの全てを含む概念との事。一方、「景色」とは、人

やりたい仕事と出来る仕事について

皆さん今日は! 新型コロナウイルス禍にあって、雇用や雇止めで仕事を失った人は厚生労働省の発表では、7月8日時点で見込みを含めて、11万13人になったとの事。業種別では製造業が2万人を超えて最も多く、小売り業、飲食業、宿泊業がそれぞれ1万人超となった。この様な中にあって、障害のある方の仕事は増々厳しい滋養協であるが、仕事を選ぶ上で、障害のある方が「やりたい仕事」と「出来る仕事」の区別を明確にして貰う