top of page

ブログ

検索
  • 遠藤 一歩

ありがとうございました【開催報告】



11月18日(月)に開催いたしました『就労応援セミナー』が、盛況に終了いたしました。


株式会社ゲオビジネスサポート 鴫原様による熱の入ったご講演に、飛び入りの方も含めてちょうど40名の皆様にご参加いただきました。




株式会社ゲオビジネスサポート法人設立への思いに始まり、

200名を超える雇用数、

98%の定着率を維持している仕組みや工夫、

そして、

実例をありのままにお話しいただきました。


ゲオビジネスサポート様の取り組みが、

真摯で、丁寧であり、

障がい者雇用を進める企業として、理想的であることが伝わったことは、

ご参加いただいた方からのアンケートからわかります。


『このような企業を増やさなければ!』

『ここで働きたい!』

など、心が熱くなる内容が多々ございました。


講演を後ろから聞かせていただいていた当事業所のスタッフは、

『皆様が真剣に聞いている姿を拝見し、

本気度・必死さが伝わり、身が引き締まる思いをした』

との感想がございました。


当事業所スタッフ全員で、

ご講演いただいた内容はおろか、

アンケートに書いていただいたご意見・ご参考を共有いたしました。

今一度、背筋を伸ばし

気持ちを新たにする決意をいたしました。


ご参加いただいた皆様には、重ねて御礼申し上げます。


今後も、

継続的・定期的に障がい者雇用に対する理解を進めるために、

このような機会を設けさせていただきます。

その際には、ふるってご参加ください!




閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

脳について_5/5:ポジティブ脳の創り方2

脳の構造を知ることで、感情コントロールや行動変容が容易になるのではないか?と考えましたので、まとめてみました。 第5弾、最終講です。 ポジティブな言葉や行動を繰り返すことで、落ち込んだ感情を持っている人にも非常に効果的な影響を与えることができるかもしれません。 このアプローチは、 ポジティブ心理学や 認知行動療法(CBT)などの心理療法に通じるとも考えられます。 ◆ポジティブな言葉と行動の効果 1

脳について_4/5:ポジティブ脳の創り方

脳の構造を知ることで、感情コントロールや行動変容が容易になるのではないか? と考え、まとめてみました。 第4弾です。 ◆結論 ポジティブな言葉を繰り返し脳に入れる。他人の言葉でも、自分の言葉でもヨシ! ポジティブな言葉を繰り返し脳に入れ、ポジティブな意思決定や行動を繰り返すことで、偏桃体がポジティブな感情反応を引き起こしやすくなるということは十分に考えられます。 これには以下のようなメカニズムが関

脳について_3/5:脳機能から考える習慣づけ

脳の構造を知ることで、感情コントロールや行動変容が容易になるのではないか? と考えたので、まとめました。 第3弾目です。 習慣づけに関して、 他者からの言葉がどのように習慣に影響を与えるか? それに大きく関連する大脳基底核とは何か? について説明します。 ◆大脳基底核の役割 大脳基底核(だいのうきていかく)は、運動の制御や認知機能、感情の処理、そして習慣の形成に関与する脳の深部に位置する一連の構造

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page