検索
  • 遠藤 一歩

【開催報告】第5回座談会【奇跡の時間】

2/28(金)18:30 

第5回日本一ゆるい座談会

を開催いたしました。


テーマ『お金の使い方』について


ご参加いただいた方は、

参加者8名+スタッフ2名でした。


5回目にして、

私が『理想』とする形が

『理想』を超える形で

実現してしまいました。


ご参加いただいた皆様のおかげです。

本当に、ありがとうございました。


『理想』とするポイントを整理します。

①一般参加者!

②謎のプレゼン大会が発生!

③ゆるゆる参加、ゆるゆる解散の実現!


解説させてください。



①一般参加者!について

まず、

一般の方が、参加してくれたこと

が素晴らしい!


さらに、

一般の方が、障害をお持ちの方を

偏見なく自然に受け入れてくださったのが

素晴らしい!


すると、

障がいをお持ちの方々が、

『自分達は~』など、

自身の状況・悩みなどを

誰もが

素直に

堂々と

話してくださっておりました。


まず相手を理解し、理解される

そんな空気を感じる事ができました。


これが世に言う

『インクルージョン』

なのだなぁと実感いたしました。


自然発生していた奇跡を

目にしたときに、

思わず『ウルっ』ときました。



②謎のプレゼン大会が発生!について


いつもご参加いただいている参加者さんの中に、

熱心な研究者がいらっしゃいます。

読書を愛し、

インプット・アウトプットを

多量にこなしていらっしゃいます。


その方が、

座談会を前に、

ご自身の研究された成果の一部を

参加者さんを前に、

プレゼンして下さりました!


テーマは、『ガンジー』について

誰もが知るあのガンジー像を覆し、

かつ、

ガンジーの内面をえぐり、

さらに

我々に勇気を与える内容でした。


本来は無機質である情報を

意志をもってつなぎ合わせることで、

人々の心を動かし、

人々に熱を発生させることができる

と感想をもちました。

勇気をいただきました。


これからも、

ガンガン、

プレゼンやっていただけたらなぁと思います。



③ゆるゆる参加、ゆるゆる解散の実現!について


遅れても参加してくださった方

がいらっしゃいました。

遅れてきた方をすんなり受け止めてくださる

参加者の皆様がいました。


予定終了時刻の20:00でいったん、終了。


そこで帰宅される方、


まだまだ話したいと残る方、


許される時間ぎりぎりまで残り話す方、


もっともっと話したくて、

最終バス時間ギリギリまで話す方、


それぞれが、

それぞれの状況に合わせ、

誰をも強制せず、

誰をも否定をせず、

お互いがお互いを尊重しあう


そんな豊かで柔らかい空気が、

とても心地よく、

ほっこりと流れていました。


ご参加いただいた皆様、

本当にありがとうございました!


次回は、

3月27日(金)16:30~18:00

で行います。


ご参加お待ちしております!

25回の閲覧