検索
  • 遠藤 一歩

【考察】アンディ・リード【遠藤一歩】

NFLのカリスマヘッドコーチ、

アンディ・リード先生

はスクリプトに定評があります。


試合前にあらかじめ

シナリオを描き、

30程度のプレーを準備し、

準備したプレーを繰り返し練習する。


試合で使うプレーのほとんどは、

事前に準備し、

練習を繰り返した30程度のプレー

が中心。


要は、

準備・計画したことを実行。

計画外のことは実行しない。

を貫くという事。


相手が違う想定外の動きをしても、

準備したことを実行する。

『保守的すぎる!』

『偏屈だ!』

『もっと臨機応変に!』

などと、批判も多いのが事実。


でも、

僕は彼のフットボールが大好き。


しっかりとした計画

計画に基づいた準備

準備に裏付けられた自信


1/12の試合では、

24点差をひっくり返しました。


彼は、

素晴らしい組織を作ります。

優秀なビジネスマン。


2月3日(月) 8:00 キックオフ

楽しみ!



※スクリプト

シナリオを策定し、

シナリオに沿ってプレーを準備・練習、

試合でもシナリオ通りに進める事

13回の閲覧