top of page

ブログ

検索
  • 遠藤 一歩

【考察】アマゾン自社物流

更新日:2019年7月19日

2019年6月1日から、アマゾンの自社物流構築の仕組み作りが始まった。

仕組みが画期的・革新的と感じたので、整理してみる。


【WEBページ】


【目的(推察)】

・自社物流の構築

・新しい価値の創造:雇用システム・インフラ活用


【対象者】

・トラックを自己所有している方

・2019年6月1~30日迄にアプリAmazon FleXをダウンロードした方


【対象地】

・東京都大田区

・愛知県


【報酬】

・2時間を1ブロックとして、1時間当たりの報酬

大田区:4,000円

愛知県:3,750円


【利用方法】

・アプリをダウンロード

・アプリ内でスケジュールを事前登録

・登録したブロックで配達業務

・週払いで報酬受け取り

大田区の例

5ブロック=10時間=20,000円≒1日

5日×20,000円=10万円

4.3週間×10万円=43万円


【メリット】

・顧客:アプリ内で荷物管理kが可能

・個人事業主:空いた時間の有効利用

・アマゾン:インフラ整備コスト・リスクの軽減

      アプリ内での荷物・位置管理

      世界に、新たな企業価値を提供できる


【通常の自社物流】

・土地の確保

・物流倉庫の確保

・トラックの確保

・人材の確保

・人材管理

・発送作業


【Amazonの自社物流】

・既存インフラの活用

・アプリの開発

・アプリの運用、管理

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

脳について_5/5:ポジティブ脳の創り方2

脳の構造を知ることで、感情コントロールや行動変容が容易になるのではないか?と考えましたので、まとめてみました。 第5弾、最終講です。 ポジティブな言葉や行動を繰り返すことで、落ち込んだ感情を持っている人にも非常に効果的な影響を与えることができるかもしれません。 このアプローチは、 ポジティブ心理学や 認知行動療法(CBT)などの心理療法に通じるとも考えられます。 ◆ポジティブな言葉と行動の効果 1

脳について_4/5:ポジティブ脳の創り方

脳の構造を知ることで、感情コントロールや行動変容が容易になるのではないか? と考え、まとめてみました。 第4弾です。 ◆結論 ポジティブな言葉を繰り返し脳に入れる。他人の言葉でも、自分の言葉でもヨシ! ポジティブな言葉を繰り返し脳に入れ、ポジティブな意思決定や行動を繰り返すことで、偏桃体がポジティブな感情反応を引き起こしやすくなるということは十分に考えられます。 これには以下のようなメカニズムが関

脳について_3/5:脳機能から考える習慣づけ

脳の構造を知ることで、感情コントロールや行動変容が容易になるのではないか? と考えたので、まとめました。 第3弾目です。 習慣づけに関して、 他者からの言葉がどのように習慣に影響を与えるか? それに大きく関連する大脳基底核とは何か? について説明します。 ◆大脳基底核の役割 大脳基底核(だいのうきていかく)は、運動の制御や認知機能、感情の処理、そして習慣の形成に関与する脳の深部に位置する一連の構造

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page